ドクターストーン【86話】MONEYー最新話のネタバレ&感想!石油を見つける方法は空から!?

『Dr.STONE(ドクターストーン)』86話「MONEY」より引用

2018年12月10日発売の週刊少年ジャンプ54号、『Dr.STONE(ドクターストーン)』86話を読みました。

最新話の「MONEY」のネタバレと感想をまとめています。

のんのん

前回のあらすじ】船長を探せ!最強の船長は最悪の船長!?

『Dr.STONE(ドクターストーン)』85話のネタバレはこちら

これからの内容は、ネタバレを含みますのでご注意ください。

また、Dr.STONE(ドクターストーン)単行本や好きな漫画をで読みたい方は、U-NEXTを使えば今すぐ無料で読むことができます♪

>>【U-NEXTとFODプレミアム】無料で漫画を読むならどちらがお得?

ドクターストーン86話のネタバレとあらすじ

燃料さえまともなら、俺が必ず地球の裏まで運んでやる!

龍水が言う『まともな燃料』とは石油だった。

さっそく石油を掘り起こす計画を立てる千空。

千空が目指す石油がある場所とは、なんと日本の静岡だった!

静岡にある相良油田は、採算の問題で掘るをやめていたが、いまだに沸き続けている世界最強レベルのお宝スポットだと千空は自信満々に答える。

 

それを聞いた新生クロム発掘隊!

クロム・コハク・羽京の最強探検トリオは石油を見つけるために静岡相良油田を目指して出発した。

出発した三人を見た龍水は、「石油さえあれば、自分の航海術で必ず地球の裏側まで連れていく」と断言する。

そして、全員の命を背負う命がけの仕事の報酬として要求したのは、発見した油田の権利だった。

 

それを聞いて「あこぎすぎるでしょ!」と焦るゲン。

千空はボッタくりだと飽きれながらも、船長には龍水しかいないとほぼ諦め顔。

龍水は、「油田が見つかったら、俺から石油を買うんだよ」と宣言!

あっという間に、『通貨ドラゴ』なる通貨を発行し、左うちわで暮らし始めた。

さすが、龍水財閥の道楽息子……(笑)

 

「100ドラゴで石油1ml売ってやる。手に入り次第な。

そう言われても、石油なんかこれっぽちも興味のない陽たちは、こんな金どこで使えるんだよと半信半疑。

その横で、ラーメン200ドラゴ、わたあめ100ドラゴで販売する売店がしれっと開店。

「ウウェエエエエエエイ!?」と目ん玉飛び出て驚く陽でした。

 

「千空は石油のためにドラゴを集めなくてはいけない。

そのために科学であらゆる物を作って売るはず。」という龍水の予想は見事的中。

陽はドラゴ通貨を集め出す。

 

「性格がアレって言ったのに、龍水に好き勝手させて」と心配する記者に

「通貨も立派な科学の発明品。人の力をまとめ上げる。

わざわざ作ってくれたんなら、おありがたく利用させていただこーじゃねえか。」

「連中がたっぷりため込んだあとにな!」と悪だくみ顔で答える千空。

連中とは、もちろん陽たちのこと。カモにされていますね。

 

「実際に石油はないのに、こんな紙切れになんの価値が?」とニッキ―が龍水に聞く。

龍水は「いい質問だ!」と指を鳴らし、

「通貨の価値は信頼。実際にそこにモノがあるかどうか関係ない。

千空ならいずれ油田を見つけだす。

その期待が紙切れを宝にかえるんだ」と言うのだった。

 

 

一方、新生クロム発掘隊は、大きな滝の前にいた。

ナイアガラの滝のような大瀑布は、千空の地図にも、3700年前には絶対ないものだった。

「あの一番巨大な山を目印にそこから西が荒れてる」とコハクが言った。

羽京が見たのは、そびえ立つ富士山!!

「僕らはいまだに甘くみていたのかもしれない。3700年っている時の流れを」

 

発掘隊からの報告を聞いた千空は、すぐに気づいた。

富士山の大噴火の周期が、たったの数百年だということに!

一発でも地形が変わる噴火。

石化中の3700年の間に、多ければ10回以上起こっているのなら、現代人の地形図は役に立たないと。

 

「新しい地図を少しずつでも作らないと」羽京が言う。

考え込んだ千空の隣で、スイカが鳥をみてつぶやいた。

「鳥に乗って見れたらよかったんだよ。上からなら地面がどうなってるかすぐわかるよ」

「それだ!!」叫ぶ千空。

 

大量の麻を集め出す千空。

「連中が貯めまくった通貨ドラゴを利用させていただく」とまた悪い顔。

「麻を集めないと肝心の石油がゲットできねえからな」との千空の言葉に、

ゲンも気づいて「為替トレーダーだね、千空ちゃん」と悪だくみ顔をする。

 

ひたすら通貨ドラゴを集め、「大金持ちになったんじゃね。」とほくほく顔の陽たち。

そこへ現れる悪い顔のゲン!

「今ね~、そのドラゴが大ピンチなのよ~」とあおり、

油田が探せなくて、石油がなかったらみんなが貯めたドラゴは紙屑になるよと畳みかける。

「でも安心して!せっかくのドラゴをゴミにしない方法教えてあげちゃう」と言うゲンの顔は、だれがみても悪い顔に!!

 

通貨ドラゴのために、必死に麻を集め続ける陽たち。

「ヒョヒョヒョ、通貨なんて噂一つで暴落するものよ」とゲン。

さすがの龍水も「さんざん通貨を貯めさせて相場をいじって利用ってあくどすぎる・・・」とげっそり顔(笑)

 

大量の麻が集まり、千空は大きな布を作ろうとしていた。

「スイカの言うとおり、上から探せばよかったんだ」と。

千空が作るのは気球!!地図がないなら、空から油田を探す!!

ドクターストーン86話の感想

86話のドクターストーンは、巻頭新連載の次に掲載されていました。

新章に入って、人気もあがってきたみたいですね。

アニメ化も決まり、絶好調です!

そして、物語も毎号おどろきの展開。

石化の謎を解くために地球の裏側へ→そのために船長探す→そのために船つくる→船動かすために石油探す→石油探すために気球作る。

毎回探す→作るのローテーションです。

しかも、気球で油田が見つかったとしても(そもそも簡単に見つかる??)、どうやって掘るの?って。

スピード展開に追いついてません・・・。

とにかく87話が早く読みたい!

まとめ

『Dr.STONE(ドクターストーン)』86話のネタバレと感想でした。

ネタバレである程度あらすじは分かりますが、漫画の醍醐味は絵をみながらストーリーを楽しむこと!

コマ割りやキャラクターの表情や細かいしぐさを見る事で、漫画はさらに面白くなります。

U-NEXTやFODプレミアムなどビデオオンデマンド(動画配信サービス)の電子書籍を利用すれば、無料で漫画を読めるのでぜひチェックしてみてください。

↓U-NEXTで今すぐ無料で漫画を読む方はこちらをクリック

U-NEXT公式サイトはこちら

↓FODプレミアムでより多くの漫画を無料で読む方はこちらをクリック
※Amazon Payでの支払いが条件です。無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

FODプレミアム公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です